第25回日本口腔顔面痛学会学術大会に於ける優秀ポスター賞は下記の演題に決定しました。
優秀ポスター賞を受賞された演題は学術的価値が高く本学会の発展に寄与する優れた内容と認められました。ますますのご活躍を祈念しております。

日本口腔顔面痛学会
理事長 松香 芳三
ポスター賞推薦委員会
委員長 小見山 道

最優秀ポスター賞(基礎系)

歯髄炎に起因する舌痛覚過敏発症に対する三叉神経節内Macrophage TLR4-IL-1RIシグナル伝達系の関与

 菅野浩平、清水康平、岩田幸一、篠田雅路

受賞コメント:
この度は、第25回日本口腔顔面痛学会学術集会において、最優秀ポスター賞を頂き、大変光栄に存じます。これもひとえに、日々の実験や研究計画にご指導を賜りました歯科保存学第Ⅱ講座の武市 収教授、清水 康平先生ならびに生理学講座の篠田 雅路教授、岩田 幸一先生、また両研究室の先生方のご指導とご協力のお陰であります。これに満足せず、更なる努力を重ね基礎研究で得た知識を日々の臨床に生かして参りたいと思います。

最優秀ポスター賞(臨床系)

閉経後バーニングマウス症候群患者における舌冷痛覚過敏

野間 昇、小笹佳奈、西原千紗、高根沢大樹、田所壯一朗、今村佳樹

受賞コメント:
この度は、最優秀ポスター賞をいただき大変光栄に存じます。これまでBMS患者における定量的感覚検査に関する論文は散見されますが、統一された診断手法は未だありません。今後、微力ながらBMSの病態解明、診断方法について研究を遂行していきたいと思います。最後に本発表に協力していただいた教室員先生方、今村教授にもお礼申し上げたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

優秀ポスター賞(基礎系)

グリア間の相互作用に基づいた神経障害性疼痛の発症メカニズムの解明

淺野早哉香、林 良憲、岡田明子、岩田幸一、篠田雅路、今村 佳樹

受賞コメント:
この度は第25回日本口腔顔面痛学会学術集会において、優秀ポスター賞を頂き、大変光栄に存じます。これもひとえに、日々の実験や研究計画にご指導を賜りました口腔診断学講座の今村 佳樹教授、岡田 明子准教授ならびに生理学講座の岩田 幸一教授、篠田 雅路教授、林 良憲准教授、また両研究室の皆様のご支援とご協力のお陰であります。基礎から臨床にフィードバックできるような研究を目指して、今後もより一層励んで参りたいと思います。

優秀ポスター賞(臨床系)

ガム咀嚼前後での口腔灼熱症候群(Burning Mouth Syndrome:BMS)患者および健常者におけるレスティングステートの変化の検討

髙根沢大樹、篠崎貴弘、池田真理子、河野晴奈、阿部 郷、今村佳樹

受賞コメント:
この度は第25回日本口腔顔面痛学会学術大会に際して、学術大会優秀ポスター賞(臨床系)を頂き、誠にありがとうございます。この研究は当講座にて、長年に渡りBMS(Burning Mouth Syndrome)の病態解明において、今村教授をはじめ、医局員および日本大学医学部板橋病院放射線学講座の協力を頂き、取り組んでまいりました。その結果として、このような素晴らしい賞を頂くことに結実したと思います。今後も更なる知見を得る為、邁進してまいります。

優秀ポスター賞(臨床系)

顎関節症患者の疼痛強度に関するスクリーニング調査

内田貴之、飯田 崇、西村 均、石井智浩、大久保昌和、下坂典立、小峯千明、小見山 道

受賞コメント:
この度は優秀ポスター賞という栄誉ある賞をいただき、大変光栄に存じます。本研究では顎関節症患者が訴える疼痛強度と心理社会的要因の関連性を検討致しました。このような賞を頂けましたのは、ご指導頂きました小見山 道教授をはじめ付属病院口・顔・頭の痛み外来の先生方のおかげであり、この場をお借りして感謝を申し上げます。また今回の受賞を励みとし今後も診療・研究に精進してまいる所存でおります。今後もご指導お願い致します。

優秀ポスター賞(臨床系)

非歯原性疼痛治療における治療併発症の発生因子の検討

黒田英孝、香川惠太、安田美智子、今泉うの

受賞コメント:
この度は、第25回日本口腔顔面痛学会学術大会において、優秀ポスター賞を頂き、誠にありがとうございます。口腔顔面痛の治療には様々なアプローチがあり、集学的な介入をすることで患者さんのQOL向上に寄与しますが、一方で治療に対するリスクがあるのも事実です。本研究が、安全な口腔顔面痛治療を提供することに貢献できれば幸いです。本発表にあたりご指導・ご協力をいただいた先生方に深く感謝申し上げます。